今瀬政司 研究室京都経済短期大学経営情報学科准教授)
Welcome HomePage

http://sicnpo.jp/imase-kyoto_econ/


今瀬政司の紹介
今瀬研究室の取組み(京都経済短期大学の授業と京都関連の取組み)
今瀬ゼミナール「ゼミT」(2016年度)
「ゼミU・V」(2017年度)<卒業論文など>
今瀬ゼミナール「基礎ゼミ」
(2016年度)
今瀬ゼミナール「ゼミT」(2017年度)
「ゼミU・V」(2018年度)
 
学生ボランティア
「祇園祭ごみゼロネット大作戦」/「
西京区民ふれあいまつり」
京都市西京区「ふらっと・西京」
京都市西京区
「地域力サポート事業」
京都府「地域力再生支援会議」
(地域力再生プロジェクト支援事業交付金)
京都府「災害時連携NPO等ネットワーク」
 
京都府「NPO等リスクマネジメントに係るアンケート調査」
 

京都府からの受託事業「NPO等リスクマネジメントに係るアンケート調査報告書」発行(2017年3月30日)
アンケート調査の趣旨・概要
趣旨
京都府では、地域課題の解決に向けて公共的・公益的な活動を行う府内のNPO等(※)に対する施策として、災害時に相互支援を行うための「災害時連携NPO等ネットワーク」の構築と事業を推進しています。また、平常時及び災害時において、NPO等に想定される様々な「リスク」の解消や軽減につながるような支援事業を検討しています。そこで、それら施策の効果的かつ具体的な実施に向けて、NPO等の皆様に災害時における相互支援のあり方、ならびに平常時・災害時のリスク対応のあり方について、考え方や組織・活動の実情の調査を目的にアンケートを行いました。ご協力ありがとうございました。

概要
◎調査対象のNPO等(※):京都府内で活動する非営利の地域活動団体
     (NPO法人、任意団体、自治会、社会福祉法人、災害ボランティアセンター、経済団体等)
◎発送・回答期間:2017年2月3日〜2月24日
◎発送:郵送/回答:郵送・FAX・メール
◎有効回答率: 52.2%
◎調査結果の活かし方
  (京都府の施策として活かしたい既存・新規の事業及び今後の検討)
  (1)「災害時連携NPO等ネットワーク」事業
  (2)リスクの解消や軽減の支援事業(リスクマネジメントセミナー等の実施、保険加入の支援等)

委託者京都府府民生活部府民力推進課(外部リンク)

  京都府のアンケート調査ホームページ 【報告書ダウンロード】

委託先特定非営利活動法人 市民活動情報センター
       (担当:今瀬政司市民活動情報センター代表理事/京都経済短期大学准教授))

  市民活動情報センターのアンケート調査ホームページ 【報告書ダウンロード】

ページトップへ↑

Copyright (C) 2016-2018 今瀬政司 Msashi Imase   http://sicnpo.jp/imase-kyoto_econ/

NPO法人 市民活動情報センター(SIC)   当ホームページの開設運営・編集協力:特定非営利活動法人 市民活動情報センター
 URL: http://sicnpo.jp/  E-mail: sic☆sicnpo.jp ←メールは☆を@に変えて下さい